NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

ライカ・ジオ・オフィス LGO

公共測量のデータ・帳票作成の決定版

イメージ:ライカ・ジオ・オフィス LGO

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

GPS、TPS、電子レベルから得られるデータを、標準化されたツールやデータフローを用い同様の手順に従って解析処理を行います。また、ELLIPSE NEO(エリプス・ネオ)を使えば、公共測量をはじめとする各種計算と帳票作成、データ出力まで対応します。

特長

LEICA Geo Office(ライカ・ジオ・オフィス)

  • データインポート
  • 表示編集
  • TPS解析
  • GNSS解析(Bernese Software)
  • 座標系の決定
  • コード作成・管理
  • 網平均計算

※:GNSS解析ソフトはGPS/GNSSにおける世界権威のベルン大学が開発したポストプロセッシングソフトウェア別ウィンドウで開きますを採用しています。

ELLIPSE NEO(エリプス・ネオ)

公共測量作業規程への対応
ネットワーク型RTK GPSを利用する公共測量作業マニュアルに準拠した基準点測量・地形測量に対応しています。また、GPSスタティック測量におけるアンテナ位相中心の変動補正(PCV補正)に対応しています。
測地成果2000対応
世界測地系、旧日本測地系に対応しています。
操作性向上
初めて操作する方にも安心な簡単操作モード「ウィザードモード」を搭載。作業の流れをソフトウェアがご案内します。
プロジェクト管理
作成したプロジェクトを一元管理します。
自動環作成
RTK系基準点測量で2つの既知点と2つの新点を利用して自動的に環を作成し、帳票の編集・印刷ができます。
簡易CAD
観測図・平均図などの図面帳票を編集するための簡易CAD機能を搭載しています。
電子納品対応
決められたファイル名で電子納品ファイルを一括作成できます。

GPS測量機はレンタルレックスのページでご案内しております。

用途

  • GPS、TPS、電子レベルのデータ解析。
  • 公共測量作業規程準拠の帳票作成。

データフロー

データフロー

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る