NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

TS出来形管理用ワンマンセット(トプコンソキア仕様)

長距離ノンプリズム測距と高精度測距を両立!リモートキャッチャーとセットで使用することで、効率のよいワンマン測量を実現します。

イメージ:TS出来形管理用ワンマンセット(トプコンソキア仕様)

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

交通量の多い道路での視通遮断や、強い太陽光反射などからの影響を極限まで軽減。厳しい環境下でも優れた自動追尾能力を発揮し、ストレスのないリモートコントロール観測を実現します。

特長

機動性を極限まで追求したリモートコントロールシステムRC-PR5

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

プリズムの捕捉から観測までの時間を飛躍的に短縮し、SXの自動視準・自動追尾を強力にサポートするシステム(リモートキャッチャー)です。プリズム側の観測者が持つリモートコントローラーからは幅の広い扇状のサーチ光が照射され、その光を感知したSX本体は最短の旋回で素早くプリズム方向に振り向き、視準します。


小型軽量のリモートコントローラーRC-PR5

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

リモートコントローラーRC-PR5本体の重量はわずか470gで、軽快な観測を実現。標準モードで40時間、遠距離モードで35時間と長時間の連続使用が可能です。


プリズム高100~400mmの間でスライドし、ワンタッチロック機構で任意の高さへ固定できます。 自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能 自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能 自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

厳しい環境にも強い自動追尾性能

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

交通量の多い道路での視通遮断や、強い太陽光反射などからの影響を極限まで軽減。厳しい環境下でも優れた自動追尾能力を発揮し、ストレスのないリモートコントロール観測を実現します。追尾をロストした場合も、それまでのプリズムの軌跡と移動速度を解析して"現在"の位置を予測する「予測機能」を搭載。再捕捉が効率よく行えます。

LongRangeデータコミュニケーション

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

Bluetooth®クラス1無線を搭載し、安定した無線接続が行えます。また、RC-PR5を使用する事で、長距離無線接続を実現。単なるケーブルレスにとどまらずシンプルな装備で、現場にあった効率の良い測量のスタイルを選択できるようになります。

RED-tech EDM 長距離ノンプリズム測距と高精度測距を両立

SXに搭載する光波距離計は、位相差測定方式で「高精度」にこだわり熟成を重ねたRED-tech EDMを採用しています。ノンプリズムの測定距離は、最大1,000m。加えて、プリズム観測時の測距精度を、全機種1.5mm + 2ppmへと高精度化を果たしています。

※ 気象条件良好時(もやがなく視程が約40km、曇っていて陽炎がない)で、KODAK Gray Cardの白色面(反射率90%)の測定面照度が500lx以下の場合。

信頼の測角システム

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

測角に最適化したコード技術と先進のデジタル技術を駆使したアブソリュートエンコーダにより、角度測定の粋を極めました。さらに1″精度のSXには、画期的な自己校正機能「IACS(Independent Angle Calibration System)」を搭載し、高精度トータルステーションに求められる信頼性を大幅に高めています。


優れた耐環境性能と操作性を両立

IP65の高い耐環境性能

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

SXは保護等級IP65に準拠し、クラス最高水準の防塵・防水性能を実現しています。


操作パネルとキーボード

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

操作パネルには、大型カラー液晶ディスプレ-と、数値入力が容易な10 キーボードを搭載。スターキー【★】を新搭載し、よく使う設定を瞬時に呼び出せます。キーボードには文字が読める透過型バックライトを搭載し、薄暮時やトンネルの中でも快適に操作できます。


ガイドライト

自動追尾トータルステーション SX-105T 厳しい環境にも強い自動追尾性能

視認範囲1.3~150mと広範囲なガイドライトを標準搭載。1つの照射口から緑と赤2つの光を発光し、近距離でも簡単かつ正確に望遠鏡の視準方向を特定できます。


データコレクタ SHC250

高速CPUで快適操作、「SOKKIAのコントロールセンター」

自動追尾トータルステーション SX-105T データコレクタ SHC250
  • トータルステーション、GNSS、三次元測定システムMONMOSといったすべてのセンサーへ接続し、データ収集が可能です。
  • クラス最高806MHzの高速CPU、OSにはWindows Mobile®6.5を採用。屋外でも視認性の良いタッチパネル式3.7インチのTFTカラーディスプレーとともに、軽快で快適な操作を実現しています。
  • 防水・防塵性能は、IP66。過酷にもなる現場での使用を考えた、安心の耐環境性能です。
  • Bluetooth®無線デバイス(クラス2)を標準装備。トータルステーション、GNSS受信機、3Dステーションなどと、ワイヤレスで接続できます。また、長距離の通信が可能なクラス1のBluetooth®無線システムRS-1Bを、オプションで用意しています。
  • 無線LANを標準装備しています。
  • SD / SDHCカード、CFカードやUSB(Type A、Type Mini-B)など、先進のインターフェースを装備しています。

※データコレクタ単品でのレンタルも可能です。

自動追尾トータルステーション SX-105T データコレクタ SHC250 自動追尾トータルステーション SX-105T データコレクタ SHC250

ソフトウェアをお探しの方はこちら

出来形管理ソフト武蔵

出来形管理ソフト武蔵

レグゼでは、ソフトウェアもご用意しております。詳しくはコチラから。

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る