NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

フックコール TT-CFC

現場の事故を防ぐ!クレーン作業等の事故を防ぐ!警報装置『フックコール』

フックコールはクレーン作業時により安全に作業していただくために開発されたシステムです。
クレーンの先端フック部分に本機を取付け、オペレーターからの音声、または警報などその場その場に合った音でフック側にいる作業員に危険を知らせるものです。

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

特長

クレーンフック側に取付けられたフックコール本体と運転室側のリモコンにより、オペレータから「警報」「拡声」「BGM」などをフック側の作業員に伝える装置です。
吊り荷下の作業員の人払い、作業時間の短縮等、監視カメラ、ハンドフリー同時通話無線機と併用することにより作業性が向上します。
縦抗上部に操作機を設置し受信機を縦抗下に設置し、下部の作業員や重機に注意を喚起することも可能です。

5項目の切り替えが出来ます。
・吊荷が通過します・退避してください
・ピンポーン吊荷が上下します・ご注意ください
・BGM(例 エリーゼのため・アマリリスなど)
・電子音(例 カンカン・・ ピーポーピーポーなど)
・マイクで話すとフックコールから音が出ます。

使用例

  • 橋・保綿作業で本体を現場に設置、複数リモコンより音声または、ブザーで危険を知らせる
  • 荷物の上げ下ろしの際に、フックコール本体を下部にリモコンを上部に設置する事で安全でかつスムーズな作業に


価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る