NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

無線温湿度計 HT-100-24G

新世代MEMSデジタル温湿度センサーと無線ICタグを組み合わせた無線温湿度計です。2.4GHzで小型送信機によるマルチポイントでの温度・湿度の分布測定ができます。 

イメージ:無線温湿度計

こちらの製品は、取扱い終了致しました。

特長

HT100-24Gは新世代MEMSデジタル温湿度センサーと無線ICタグを組み合わせた無線温湿度計です。
温湿度測定に際してケーブルの引き回しがいらず、電源も不必要です。また、送信機のHT100Sを100個まで同時に運用できますので、温度の3次元の分布が詳細に計測できます。

無線温度・湿度センサーHT100-24Gは、無線方式に2.4GHzの802.15.4方式による無線規格を採用しています。パワーが大きく、屋外で100m以上の通信距離があります。(見通しが必要です。)

  • 測定項目:温度、湿度、露点
  • 温度:-20℃~90℃、湿度:0~100%RH
  • 測定間隔:数秒~(測定ポイントに依存)

操作方法

受信機を接続し、プログラム画面を立ち上げポート設定後、送信機の電源を入れて下さい。
自動的にデータが受信されます。

操作は簡単で図のようにアクセスポイントとPCをUSBで接続します。所定のプログラムをインストールした後、HT100-24Gの電源を投入すれば、PCにデータが転送され、グラフ表示します。

HT100-24Gの操作方法

アクセスポイント(受信機)をPCにUSB接続して、アプリケーションプログラムを起動するだけで、自動的に温度、湿度、露点データが無線で送られてきます。
工業計測や生体計測などのフィールドでリアルタイム測定ができます。 また使用目的に応じたカスタム仕様にも対応しています。

HT100-24Gのグラフ表示

HT100-24Gのグラフ表示

無線送信機 HT100S

特徴

100個まで同時に運用できますので、温度の3次元の分布が詳細に計測できます。

転送スピードの速く、100個の送信器が同時に電波を発射しても混信しません。 

  • 高出力 2.4G帯、802.15.4方式により、通信距離 100m以上(見通しが必要です。)
  • 高精度、高分解能デジタル温・湿度センサーを搭載しています。
  • 無線で温度・湿度データを送信します。
  • データはPCで見ることができ、ファイルに記録することができます。
  • 100個までの送信機を受信できます。
  • 低消費電力です。(乾電池式)

省電力方式

HT100Sの省電力方式は完全スリープ方式で、温度、湿度の測定と電波の発射時以外は数μAの電流しか流れていません。
温度・湿度・電波の発射は短時間なので、ほとんどの時間がスリープ状態です。 
多点計測の場合ID認識された各センサモジュールの温度、湿度、露点の最新測定データが一覧表に表示され、温度、湿度データをグラフ表示します。測定データはデータファイル(CSV)に保存され、エクセルでダイレクト表示ができます。

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る