NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

ヒヤリハンター MXPC-HT-012

作業車両と作業員の接近を高精度に検知し、信号灯やヘルメットライトなどを利用して瞬時にオペレーターに知らせます!
NETIS登録番号:CG-200009-A

ヒヤリハンター MXPC-HT-012

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

特長

RFタグ使用時

ヒヤリハンターの検知範囲内にRFタグが浸入すると、ヒヤリハンターの回転灯が音と光を発します。
※RFタグ自体は音や光を発しません。

※RFタグをご購入いただかないと、本商品はご利用いただけません。ご注意ください。

ヒヤリハンター MXPC-HT-012

HERiMA使用時 オプション

HERiMAを搭載した作業車両の、周囲360°にヘリマをヘルメットに装着した作業員の接近を検知して、作業員と周囲に光でお知らせします。
内部用LEDが作業員本人にお知らせ、ヘルメット側面のLEDが周囲にお知らせ

※RFタグを購入していただかないと、信号灯が反応しません。ご注意ください。

ヒヤリハンター MXPC-HT-012

導入イメージ

光や音を即座に感知することで、作業員・オペレーターの双方が、安全に作業を行なうことが可能となります。

ヒヤリハンター MXPC-HT-012

検知範囲

ヒヤリハンター MXPC-HT-012

レックスの標準構成品トリガー送信ボックス(大)を2個使用した場合の検知範囲です。

参考動画


ヒヤリハンター MXPC-HT-012のよくある質問

他社から購入したタグはレックスからレンタルしたヒヤリハンターで反応させることができますか?
※他社のヒヤリハンターに対してもレックスのタグは反応しませんのでご注意ください。
電源供給はどのようにして行いますか?
標準仕様では、重機等に備え付けられているシガーソケットへ差込み電源供給を行います。
バッテリーで使用される場合は、接続のためのワニ口変換アダプタなどをお客様でご用意いただく必要があります。

レンタルオプション品

  • 建設現場向け特殊無線 HERIMA

構成品

標準構成品 本体(MXPC-HT-012)、取扱説明書(HERIMA用)、トリガー送信ボックス(MXTC-HT-102)×2、
HERiMA(取扱注意書)、トリガー送信ボックス接続ケーブル(5m)×2、電源ケーブル・回転灯(接続済み)、
取扱説明書 本体用(060155-1)、取扱説明書 信号灯用(060155-2)

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る